[PR] マーケティングリサーチ 大航海ふしぎ発見! | とあるところの給湯室
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇人の執事

2011.09.03.Sat.12:30
1109015321.jpg

ドイツはメルンのマルクト広場に、”伝説の奇人”ティル・オイレンシュピーゲルの銅像があります。

14世紀ごろに実在した人物ティル・オイレンシュピーゲルは、
様々ないたずらや奇行でさんざっぱら人々を困らせたのですが、
最期にはメルンの街で病死したとされています。

110901353.jpg

ティルのいたずらは実に品性下劣で、
公共浴場でう○こをしたり、
宴会場のとなりの部屋でう○こをして壁の穴から臭いを送り込んだり、
旅の途中に乗せてもらった荷車の上でう○こをしたり、
雇ってもらった羊毛加工所の乾燥台の上でう○こをしたり、
ともかくこの人は何かにつけて脱糞します。
その上で、屁理屈を並べて相手を煙に巻くのです。

それらの行為は、気取った貴族達や、傲慢な権力者や、
いけすかない村人達や、えらそうな親方など、権威を振りかざす者に対して向けられ、
彼らの階級的なプライドをコケにしたり、鼻っ柱を折ったりして痛烈にやり込めました。

a0092131_153443.jpg

ティルの行動を見聞きした当時の「虐げられる側」にあった民衆達は大いに溜飲を下げ、
痛快で滑稽ないたずら話は世代を超えて語り継がれたそうです。
後にそれらは民衆本「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」にまとめられ
ヨーロッパ各地で広く愛読されて今に伝わり、和訳された物が日本でも売られています。
また、リヒャルト・シュトラウスという作曲家によって楽曲が作られ、
日本のドラマの挿入曲にも使用されるなど、こちらも広く愛されています。
 
続きを読む "奇人の執事"
スポンサーサイト

悲しきグラディエイター

2008.08.02.Sat.00:00
せっかくアップデートでクエストがたくさん追加されたので久々に冒険家に転職して
新しい冒険クエストをのんびりこなしています。
それにしても思いのほか時間の掛かりそうなクエストが増えていたので、
本当は白兵スキルを上げようと思っていたんですがもう少し先になりそうなヨカン。

今回のアップデートでは「プレイヤーの要望」に応えた要素がたくさん追加されましたね。
船のスピードアップしかり・・・。
銀行枠追加しかり・・・。
勅命も以前のものに比べると格段にクリアしやすくなっていて
僕自身もその恩恵を受ける事が出来てとて満足しているのですが
次第に便利な事に慣れてしまうと、「今度はあれもこれも便利に」と
「要望のインフレ」が起こりそうで怖いです。


2008080301.jpg

↓ ヴェネツィア冒険クエスト「パンとサーカス」※ネタバレ有り
続きを読む "悲しきグラディエイター"

アトランティスの謎③

2007.09.23.Sun.00:00
07161412.jpg 






 


 アトランティスといえば スピリッツの「イリヤッド」!
 興味のある方はマンガ喫茶などで
 一読する事をオススメしますw
 

さて、アトランティスの謎を探求する旅・最終回。
アトランティスの財宝に生温く迫る!

070923001.jpeg


↓ 伝説は繋がり事実へ行き着くのか、伝説が事実を駆逐するのか
続きを読む "アトランティスの謎③"

アトランティスの謎②

2007.09.22.Sat.00:00
DOLをプレイしている人の中には、僕なんかよりももっと考古学に詳しい人はいるはずで、
にわか知識を詰め込んで書いているこのブログを見たらどう思うのか少し心配ですw

07092201.jpg

という事でアトランティスの謎にせまる自己満・・・冒険日報第2回をお送りします。

↓ もし間違いがあったら、遠慮なく突っ込みを入れて下さいw
続きを読む "アトランティスの謎②"

アトランティスの謎①

2007.09.21.Fri.00:00
070921001.jpeg

キン肉マンに出てくる悪魔超人のアトランティスって、
なぜかオーストラリアはグレートバリアリーフ出身なんですよね。謎です。
それはともかく。

07092101.jpg

冒険連続クエストの一部には、情報をもらうだけのクエストもあるので
スキルの熟練をあまりもらえず、冒険系スキル修行にはあまり向いてないのですが、
考古学スキーにとっては興味深い内容もあって、かくいう僕もそういうのが好きなので
まったり楽しんでいます。DOLのこういうところが、僕は好きです。

という事で、今回は伝説の大陸「アトランティス」の謎を連続クエストを進めながら解明して行きます!
※ネタバレ有り

↓ 余談ですがベンキマンは古代インカ出身
続きを読む "アトランティスの謎①"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。