[PR] マーケティングリサーチ 造船 | とあるところの給湯室
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造船亡命日記③ネーデルランド

2011.02.26.Sat.00:00
造船亡命を始める時に気になっていた事のひとつが、
亡命の順番を先にフランスにするかネーデルランドにするか
影響度的に判断が難しい情勢である、という事でした。

もしもタイミングによって両国のどちらかが下位だった時
その国に亡命してしまったら面倒な事に・・・w


110226 231001

110226 231002

@webで確認すると、都市の数が同じでした orz

判断が非常に難しいのですが、もうひとつの判断要素として
「大商戦」をみると・・・・。

1102262303.jpg

影響度についてはネデが上ですが、
フランスが7都市、ネデが6都市になっており、
@webで確認した数と誤差が・・・・。うーん・・・・。
おそらく大商戦がユーザーから取得した情報に
若干の時差があった模様。

非常に悩ましいところですが、今回の記事のタイトルにもある様に
先にネーデルランドに亡命しました。
これが吉とでるか凶と出るかはまた後日分かる事になります。

022311 130735

亡命したら、やっぱり始まる国別イベント。

022311 131650

だ が こ と わ る !

さっさと領地の投資を済ませないと
おフランスが上位になってしまうじゃないか!


022311 131812

でも結局、記念撮影だけのためにちょっびと寄ってみたのでした。
本当は海の旅団紋章も欲しかったのはナイショw
 
 
スポンサーサイト

造船亡命日記②ヴェネツィア

2011.02.24.Thu.00:00
022011 025944

ヴェネツィアに亡命したら、どうしても欲しかったモノがありました。
それは・・・。

022011 031444

聖マルコ獅子紋章!

これをどーしても手に入れたかったので、
頑張って国別イベントをクリアしてきました。
何気に時間が掛かってしまって、
亡命してからクリアするまで一週間掛かりましたw

その他に、ヴェネツィアに亡命したメリットとして・・・。

022011 165730

ザダールでマグロが買えるぜヒャッホイ!
マディラ沖でチマチマ釣りをする手間が省けるよー!

021911 173002

カラカスでサイザル麻が買えるぜヒャッホイ!
ヴェラクルスまで行ってチマチマ採集する手間が省けるよー!

基本的に生産を生業とするペカッタにとっては、
この2つのメリットだけでも
ヴェネに亡命した甲斐があるというものです。


しかしまぁなんですねー。

国別イベントのせいで結構長くヴェネツィアに在籍していると
以前まで本拠地が奥まった場所にあるのは不便だろうなぁと思っていたのが
何度も往復しているうちに意外と慣れてくるもんですね。不思議!

このままヴェネ人として生きて行くのも悪くは無いかな・・・とも思ったんですが
造船亡命の旅の途中につき、領地への投資が終了次第
涙ながらにヴェネツィアとはオサラバ。
多分もうヴェネに帰ってくることは無いと思います(おい
だってイベリア便利だから・・・w
 
022011 165523

聖マルコ紋章かっこいいなぁ・・・。
今後は国籍が変わってもこの紋章をメインで掲げようと思いますw
  

造船亡命日記①イングランド

2011.02.04.Fri.00:32
そういえば当ブログはここ最近、ネタに走ってばかりで
自キャラの近況報告を一切していません。
ネトゲプレイヤーのブログとしてのまともなプレイ日記なんですごく久々ですが
一応ネット環境も落ち着いたので、近況報告でもしてみようかと思います。

しかしながら自分の「今日はこんなことがありました^^」という報告が
果たして他の読者方の興味をそそるのだろうか、
実は結構どーでも良い事なんじゃないか、と思う反面、
他の人のブログを読んだおかげで
自分の今後の目標の指針になったりするのもまた事実です。

たとえば収奪に関する事しかり。

たとえば南蛮貿易しかり。

たとえば、造船亡命しかり。
 

続きを読む "造船亡命日記①イングランド"

船大工は頑固な陶芸家の夢を見るか?(後編)

2010.08.05.Thu.00:00
10080402-000.jpg

ヴェネチアンガレアスを造船する場合、
1回につき32分もプカプカ浮かぶ必要があり
強化が完成するまで5回の強化があるので実時間で約3時間掛かります。

なので、完成した時に数値がダメだった場合、
その日のログイン時間と造船代(材料含む)が
すべてムダになってしまいます。

完成までは祈るような気持ちで「もう初期化はカンベン・・・!」と
強化依頼のボタンを押すのですが、中々そうはうまくいかないものです。

↓ 前回の続きをどうぞ
続きを読む "船大工は頑固な陶芸家の夢を見るか?(後編)"

船大工は頑固な陶芸家の夢を見るか?(前編)

2010.07.29.Thu.10:13
船大工になったペカッタが取り掛かっていた自船の作り直しが一通り終わり、
次は何をしようか考えていた時

「ヴェネチアンガレアスの強化支援をお願いしたい!」

ヴェネガレ乗りであるクロロさんの言葉がきっかけで
自分の分も一緒に造り始めたのですが・・・。


船の強化については他の船が4回程度強化出来るのに比べ、ヴェネガレは5回強化が可能で、
もしもFSによる新造から始めたとすれば6回もの強化が可能ですが
さすがにそれは公用船体をヴェネツィアで造らなければならず
その為にはヴェネツィアに投資している船大工でないと新造は不可能であり
かといって、ヴェネツィアに亡命してしまうとイスパ交信の副官を持たず
計名声が20万も無いペカッタではイスパニアに戻る事が困難なのでさすがに敷居が高いし
他の人に頼むにしても造船Rが18もあるヴェネツィア国籍の知り合いが居ないし
そもそも材料に重船尾楼が必要となればその入手さえも困難。

とまぁ、羅列すれば状況的に難しい事がともかくイロイロあったので
妥協して造船所親方の手による普通の新造ヴェネガレを元に強化を始める事にしました。

↓ 巡航型ヴェネチアンガレアスへのあくなき挑戦
 
続きを読む "船大工は頑固な陶芸家の夢を見るか?(前編)"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。