[PR] マーケティングリサーチ テキ屋のジャグさん | とあるところの給湯室
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキ屋のジャグさん

2008.08.16.Sat.00:00
なんかタイトルがパチンコの機種みたいですがそれはともかく・・・・。

08081601.jpg

世の中がお盆休みの中、ちょっとした小遣い稼ぎのために
露天のスーパーボールすくいのバイトをして来ました。
画像加工がちょっとキモいですが
一緒にお店をやっていた人にお願いして撮って貰ったSS(?)です。

↓ 中の人など(ry
手伝っていたのはよくあるお祭りの屋台ではなくて、
とあるところの催し物会場の一角にある
子供向けのちょっとしたゲームコーナーの中のひとつで、
たくさんボールをすくえた子にはお菓子と景品を、
全くすくえずに「ポイ(紙のすくい網)」が破れてしまった子にもお菓子を一つあげるという
全く営利目的では無い、イベントとしての露天屋でした。
「施設内でスーパーボールを使って遊ぶと色々キケン」
というリスク回避の名目があったので
すくったボールを欲しがる子がいてもそれをあげる事は出来なかったのですが
どうしても欲しいと言って来る子には(ていうか泣いて欲しがった子がいた)
一緒に来ている親御さんに「家で遊ぶ事」を約束してもらい、
こっそり大き目のボールをあげてたのはナイショですw

中にはやたら上手にボールをすくう結構スゴい子もいたりしますが
「スーパーボールをすくう」という事さえよく分かっていない小さい子もいて
訳も分からず水の中にポイを突っ込んですぐに破ってしまうので
そういう場合は前で見ている僕が浮いているスーパーボールを手ですくって
ボールを入れる器の中に「うらあ~」とポイポイ放り込んであげると
子供もキャッキャと喜んでマネするのがとても面白かったです。
そういう光景を後ろで見ている親御さんも
「手ですくったらあかんやんか。それじゃただの水遊びやねぇ。」
と、仕方ないなぁという表情で笑っていました。
先に述べた通り基本的に営利目的では無くイベントとしての露天屋だったので
実は僕も遊び半分仕事半分でしたw
でもまぁ、来てくれた人が楽しんでもらえるならそれで良いんです。
元々今回のイベントもそういう主旨で開催されている物でしたからね。

とても暑かったのですが日陰だと風が心地よく、何だかのんびりと過ごせたし
気分転換にもなったので良かったなぁと思ったお盆のとある一日でした。
 
コメント
ぱっと見たところ(合成に)全然違和感を覚えなかったので、一呼吸おいてからえええええ!?って驚いたのはナイショです。

いや本当に驚いた。
>少年Aさん
座り方はキャラが普通に椅子に座ってる感じを意識してみますたw
違和感が無いとはいえ、当然ながら実物がここまで金髪で長髪という訳でも

おっと、


中の人など(ry
こんな格好いいテキ屋さんがいたら、きっとスーパーボールの前から離れないw
そして言わずもがな、少年Aさんと同じで違和感なく見とれてて、合成だとしばし気付かなかった一人です(゚m゚*)プッ
>七海さん
いえいえ・・・実物はそんなにカッコいいと言われるようなカンジでは

おっと、


中の人など(ry

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。