[PR] マーケティングリサーチ 無題 | とあるところの給湯室

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

2011.03.12.Sat.17:58
11日の14時未明、なんとなく机が小さく揺れて
初めは向かいに座ってる人の貧乏ゆすりなのかな・・・と思ってたのが、
急に船酔いをしたかの様に気分が悪くなり、
周りが「揺れてる?」とざわつきだした事で
ああ、これは地震なんだと分かりました。

僕が住んでいる大阪ではその様な状況で、
仕事が終わり、夜に家に帰ってテレビで見た地震のニュースで
その被害の甚大さに、恐怖しか感じませんでした。

たまたま弟が埼玉の大宮に出張に行っており、
電話がつながらず心配していたのですが
夜には電話がつながり、無事に会社の寮にたどりついたとの連絡がありました。
ただ、携帯で送ったメールはまだ届いていなかったとの事です。

大航海の商会メンバーで東北在住の人がいて、
安否確認のメールを送ったのですが
この様な状況だと届いていない可能性が高いので
非常に心配です。

近所のコンビニでは早くも義援金の募集が始っていたので
わずかながら募金をしておきました。
今の僕が出来る事はこの程度しかありません。

阪神淡路大震災の時には心無い人たちによる無法も多数ありましたので
被災された方々に置かれましては、必ず誰かと行動を共にしていただき、
日本中からの助けが届くまで、どうかもうしばらくのご辛抱とご自愛を・・・。
  
コメント
阪神淡路大震災を京都で体験して以来の、
身動き取れない振動・・・
ちびっこを学童クラブに預け、建物から出た直後でした。
ゆさゆさ揺れる、学童クラブの入った3階建ての小さなビルを目の前にして、心臓が止まりそうでした。
避難して出てくるまでの3分ほどの時間がとても長く思えて。
そしてライフラインは切断し、復旧は深夜2時過ぎでありました。
頭上に屋根があり、家族の顔を、声を感じられる幸せを改めて感じています。
>おねぇさん
おお・・・無事で何よりです!
お子さんがいる身だと色んな心配事が多くて大変だろうけど
どうか気をつけて・・・。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。