[PR] マーケティングリサーチ カローラ○○的な話 | とあるところの給湯室

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カローラ○○的な話

2011.04.19.Tue.00:57
前回の記事でクロロさんから
「クリッパーの派生種どんだけwww」
的なコメントをいただいた件に関してちょっと思い立ち、
4/19現在までに実装されている船の中で
特に亜種の多い船をランキング形式でまとめてみました。

調査する為に使用したソフトはご存知(?)「DOL+1」です。
なお、ガレーは今回除外しています。


第6位
コルヴェット 6種  
ケベック 6種

コルヴェット&ケベック


第5位
サムブーク 7種

サムブーク



第4位
クリッパー 10種
スクーナー 10種

クリッパー&スクーナー


第3位
キャラベル 11種

キャラベル


第2位
ジーベック 12種
キャラック 12種

ジーベック&キャラック


第1位
ガレオン 15種

ガレオン


堂々第1位はオフ版大航海時代でも定番である「ガレオン」でした。


こうしてみると本当に種類が豊富でぱっと見ると多種多様ですが
結局のところ、ある程度のレベルになると
性能の優遇性などの理由により皆が同じ船に乗ってしまいがちです。

たとえば交易船だと、ほぼ商用大型クリッパー1択。
戦闘艦だと装甲戦列艦(今では少しずつ一等戦列艦に移行しているようですが)。

それに比べて、冒険で使用する船はまだ比較的多様性を残している部分が有ります。
冒険レベルが高いのにダウやバグラに乗り続けていたり、
ガレー船を波に耐えられるように改造して外洋に出て冒険したり・・・。

冒険船に求められているのは性能のアイデンティティよりは、
どっちかというと制約の無いマイノリティな部分のかなーと思いました。
まぁ、速いに越した事は無いのも事実ですが。

僕が銅製のクリッパーにこだわる部分は
この辺りにあるんじゃないかなーと自己分析してみたり・・・。
まあ、マイノリティ気取ってるだけなんですけどねーw
 
コメント
( *´艸`) 輸送用・巡航・スパガレ・重ガレ・大型・バルティック以外は全部乗ったわっ
>おねぇさん
そいや昔、東南アジアのブギス相手にで海事アゲしたねぇ・・・。
そのときガレオンに乗ってたよねw

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。